ママにとって、早起きのメリットって何?

 

 

あ、暑いです。

いつの間にか、蝉も大合唱。

今日は地域の仕事で歩きも多かったので、、

 

すこしでも涼しくしたい!

白やブルーを取り入れてみました。

 

こんな暑いと体力がなかなか厳しいですね。

だらけがち。

 

そ・こ・で⭐️

 

朝活用のススメ

 

「朝のメリット」ってなんでしょう?

よく聞くことは

健康に良い

日の出、太陽の光で体内時計がリセット。
自然のリズム、自律神経が整えられる

気持ちが前向きに

光を浴びることで心も前向きに。
希望や夢を感じやすい。

 

私自身は、5年くらい前から

朝方に切り替えてます。
(そのきっかけは、、息子の入学前準備早起きのためのラジオ体操でした)

 

最初はやっぱり朝辛かったです。

早起きしても昼寝してしまったり。

そのうち、

光と爽やかな空気に気持ちが前向きになると実感したのと

家事育児で時間がない!と思っていたのが
みんなが寝ている間に、、しばしの自分時間

これが至福です!

さらに、まだ身体も頭も元気(笑)なので
集中して仕事ができる

 

6時が5時となり、、夏場は4時起きしていました。。

仕事をしたりもしますが
お風呂で 映画とか観たり、雑誌読んだり
裏山や神社を散歩、日の出を観たり。

 

自由に時間を過ごせるのは、

ママにとって、なんとも至福なのではないでしょうか。

 

朝だから、、家事にもわずらわされず、

思いっきり自分のために使える。(ボーナス時間)

結果、一日をいい気分で過ごすことができる。

 

ここまでオススメでしたが、

夜が好き、夜の方が都合がいいという方もいるでしょうし。
無理に朝型生活をすすめる気持ちもありません。

朝早いので、夜が起きていられない場合もあります。
(夜の付き合いが悪くなるなどのデメリットも)

それでも
ママが早起きなら、子どもにとってもいいのでは?
一日前向きな気分でスタートできるのでは?

ちょっとでも自分の好きな時間を過ごしたら?

と思うのです。

 

以前、、そんな想いがあり
駅前のカフェで

9:30〜11:00  まで
「朝カフェ」を開催したことがありました。

コーヒー淹れていました。
今回は再び〜

「早起きしたいけど、朝は苦手で挫折している」という人のために、、

今回朝活スタートしようかと!

 

朝活って
都心ではセミナーや異業種交流会など
イベント系が色々ありますが、

 

気楽に集まる、ゆるい朝活です。

お仕事の効率を上げるために

一日を楽しく有意義に過ごすために

みんなで一緒に スイッチオン!いかが?

 

 

稲城 地元で朝活 くらすクラスにて

 

 

隣の「くらスタンド」にて ドリンクやサンドイッチもあります!)

 

早起きのポイントは、予定をいれること⁉︎

自分らしく時間を活用!朝活
くらすクラスにて

専属バリスタのスペシャルコーヒーに誘われて
入れ替わり立ち替わり、賑わいでした。