BLOG

いろどり あふれる毎日に

  1. HOME
  2. ブログ
  3. いなぎICBCクラブ
  4. 地域で未来を語って・つながって・飛躍の2019年にしよう

地域で未来を語って・つながって・飛躍の2019年にしよう

いなぎコミュニティビジネスクラブ(ICBC)
2019 望年会 パーティ

いよいよ今年もあとわずかになってきましたね。

昨年から準備会をスタートして
今年は会員組織として進めてまいりました 
いなぎコミュニティビジネスクラブ。

今年最後のイベントは ICBC 2019 望年会 です!

多くのゲストのインスピレーショントークと交流会で
楽しみましょう!

詳しくはICBCのホームページへ



いなぎコミュニティビジネスクラブは
「稲城 ICカレッジ」の講座後の自主勉強会としてのスタートだったので
「いつの間にかこんなカタチになっていた。。」というのが正直なところ。


「ママごこち」を2011年から「地域の中で子育て中のママたちが癒されて交流できる場所」という想いで4人のママたちで立ち上げ、主宰してきました。
その目的の一つが、地域の中で自分らしくいられて自分の力を発揮できる、子育ても楽しめる居場所。おかげさまで7年続いています。
その中で自己実現の一つとして「ビジネス」「仕事」も大切だな。。と運営をしながら感じてきました。

2016年に稲城ICカレッジ「成功する地域ビジネス学」講義を受講した際、講師の玉川大学の長谷川先生の「地域ビジネス」のお話に初めて触れ、「地域の中でビジネスをする」(それも地域資源を活かして)という発想に「これなら子育て中の私が無理なく働けるのでは?」と共感しました。

住んでいる「地域」は単に家族と住む場所だけでなく、そこでの暮らしを充実させてもっと楽しむために、仕事と生活を丸ごと地域の中で回せたら自分も子どもたち、家族も幸せだなあと。「ママごこち」のコンセプトともつながりました。

私がICBCを運営していて一番驚いたのが
ICBCには、シニアの方、現役ビジネスパーソンの方も多く会員登録されていること。ビジネスを主軸にすることで、今まで出会えなかった地域の方々と繋がったことは発見で「地域の価値や可能性」を感じています。


一方、皆さんからよくある相談や課題は「地域が仕事になるか?」ということ。
どうしても地域というと、公共や、ボランティアのイメージが浮かんできてしまうようです。実際、ICBCの運営も試行錯誤中です。


その中で今回気づいたのが、
地域の中にはその地域ならではの歴史や「あゆみ」があるということ。
会社を創りビジネスだけをするならそれほど関係なかったりするのですが
「地域の中でのビジネス」というと社会性、地域性、歴史、文化…
それら「見えない部分」が大きく関係してきます。今後さらに勉強が必要なところです。


地域の中に「多様な人」がいて
その出会いが地域の中で広がることが面白い。
同じような仲間ではできない発想や発見があるのが面白い。

例えば、「ママ」の中にも様々な家庭やバックグラウンド、価値観がありますが
同じ女性、主婦ならまだ共通項が多いかもしれません。。
一方、年齢・性別・学歴・キャリア・価値観が様々なら
「察する」とか「暗黙の了解」なんて無いも当然かもしれません。笑

多様な人の中では、コミュニケーションは特に気を遣います。
でも、思わぬ発見があって面白い。
ママにとって当たり前が、学生さんにとって貴重なスキルになる場合もあります。


地域とビジネスをベースに、
働きたい人、自分を活かしたい人、何かやりたい人
多様な人がそこに集まれば大きな発見とチカラが生まれそうです。


12/19 ICBC 2019望年会について

地域ビジネスの実践者、活動をしたい方
稲城市内外の皆さん
地域ビジネストークで「来年のエネルギー」にしていきましょう!

稲城コミュニティビジネスクラブ(ICBC)

▶︎お申し込みはこちら!

地域の未来をつなぐライブトーク

第一部では、

●コミュニティーカフェ「ななつのこ」 「びより」を運営
稲城にも関わりの深い、NPO法人ツナグバヅクリ 代表 鎌田菜穂子さん
●デザイン力で地域を盛り上げているイラストレーターYOSSAN
●コミュニティ運営や地域を盛り上げる仕掛け人として活躍中の梅ちゃん
●玉川大学長谷川ゼミの皆さん

交流パーティ

第二部

稲城初上陸のクラフトビール「ライディーン」 をはじめとする
こだわりの日本酒やワイン、
テレビでもおなじみ行列のできるレストラン
「いなぎSATOYAMAキッチン」さんのおつまみを囲んで、楽しく交流タイム♫

来年 地域・ビジネスを充実させて楽しみたい!皆さん同士
アイディアやネットワークを広げましょう!

お待ちしております!

▶︎お申し込みはこちら!


「ICBC 2019 望年会」イベント概要


【日時】
2018年 12月16日(日)13:30〜17:00
    受付 13:15〜

【場所】地域振興プラザ 4階大会議室(京王線 稲城駅・南武線 稲城長沼駅)

【参加費】 3500円

・地域ビジネス ライブトーク&セッション
・「いなぎ里山キッチン」のアペタイザー
・クラフトビール やこだわりワインなどが飲める
「ドリンクチケット」3枚付き(ドリンクの詳細は以下)

■ ドリンクチケット3枚つき!

・クラフトビール  ライディーン 2チケット(約 420ml)
・福寿(日本酒)        1チケット(約 90ml)
・甲州ワイン          1チケット(約 90ml)
・ソフトドリンク        1チケット(約 420ml)
・ノンアルコールビール      1チケット(約 420ml)

* そのほか 国内外クラフトビール *

>>早期申込特典! ドリンクチケット1枚追加!!(11/15まで)


【申し込み締め切り】11/30  *応募者多数の場合は先着順

今回、こだわりの飲食手配の関係で事前お申込み制です


 いなぎコミュニティビジネスクラブ(ICBC

関連記事