「ちょっと素敵な日」を重ねよう

先日のイメージコンサルタントデイに、
AICI国際イメージコンサルタント協会でのメイクボランティアを開催。

福祉施設で、ご希望の方へ
メイクをして似合う色のスカーフをあしらい
お写真を撮影いたしました。

 

 

最初は、どのお色がお好きですか?とお尋ねしても

「私なんて…恥ずかしい…」と遠慮気味の方が多数。

 

けれど、
色をあしらい、口紅をつけると段々と
心が打ち解けて、顔が笑顔になってきます。

なんとなく、お肌も柔らかくなって
雰囲気が良くなってくるのが感じられます。


仕上げは、似合うカラーのスカーフ!
色によって、パッと華やぎます。

お写真をクリスマスツリーにしてプレゼント。

職員さんから、
「入居者の方が笑顔になって嬉しいです。
年齢を重ねてもお化粧や色で変わるものですね」と

そのお言葉が印象的でした。

 

 

実際は、下地やファンデーションをしっかりと塗れなかったり
アイシャドーやアイラインを出来ないことの方が多いのですが

口紅とスカーフで、かなり印象が変わります。

(ということは、
口紅とトップスのカラーはとても大事なのです!)

 

私たちは、大層なことをしているわけではないのです。

ちょっとご自分に向き合う時間をサポートしただけ。。

 

それだけで「変わる」もの。
そこに年齢などは関係ないんだなあと感じます。

 

 

そのちょっとの意識や一歩が
自分だけでなく、周囲の方まで笑顔にする。

そして
「ちょっと素敵な日」が生まれる。

そこに、「見た目」はわかりやすいのです。

 

 

小さな一歩から生まれる
「ちょっと素敵な日」を重ねていけたらいいですね。

ルスリールは
あなたの小さな一歩、ちょっと素敵な日を応援します。