「スマホアプリ」でパーソナルカラーを楽しもう!

 

スマホの中に、パーソナルカラーを♪
色を持ち歩いて楽しもう♪

という試みを昨年からしてます。

昨年の様子はこちら

昨年からの研究で、データが140名ほど集まり
少しずつですが、色の傾向が見えてきました。
今年は、日本色彩学会研究会大会、名古屋にて発表。
プレゼンをいたしました。

 

そもそもは、パーソナルカラーのドレープ(ものさし)が

先生方、協会毎に異なる現状から
統一したものがあれば、
もっとカラーリスト同士のコラボレーションができたり
お客様にもわかりやすいのでは?と
思ったところが発端です。


カラーリストさんに色を選ぶ、アンケートや調査をお願いしました。

 

「色」は単純なようでいて、
専門家でも、色のイメージはそれぞれでもあり、、奥深い。
それがデータに表れていて、面白いです。

そして、一番注目されているのが

アプリになるということ!

スマホ環境で色の見えはそれなりになりますが、、
それでも手軽さが良いみたいです。

若い方、学生さん相手の先生方に

評判が特に良いです。

アプリの時代なのですね。。

 

 

とは言っても、

カラリストさんの感性と理論を抽出するにはどうしたら??
データの精度を上げるには?

はたまた、
お客様やパーソナルカラーを知らない人が楽しく使ってもらうには?
と悩ましく、まだまだ研究は模索中。

今回も全国から集まった先生方やお客様の
感想が貴重です