パーソナルカラー診断や骨格診断は
単に「似合う」を知るだけではありません

パーソナルカラーは、自分に似合い、自分の良さを引き出してくれる「色」
パーソナルカラーを身につけることで表情がイキイキし、瞳が輝き、ポジティブな印象に見えます。

パーソナルスタイルは、自分に似合い、自分の良さを引き出してくれるデザインや素材。
似合うデザインや素材は、スタイルを良く見せ、イメージアップに結びつきます。

 

服選びを楽に、そして見た目の印象を高める効果が一番大きいのが
パーソナルカラーとパーソナルスタイル。

流行や、自分の好みとは別に客観的な視点をプラスすることで
マンネリ気味だった方は、バリエーションも広がります。

 

パーソナルカラーやパーソナルスタイル診断(骨格診断)は身近になって

さまざまなイベントも開催されていますのでご存知の方も多いでしょう。

そして、その色やデザインの効果を体験されている方も多いかと思います。

 

主婦の方、お仕事を再開する方、学生さん、ビジネスマン…

さまざまな方を診断してきて、

 

パーソナルカラーやスタイルを知ることで

・毎日の服選びに迷わなくなった

・買い物に無駄がなくなった

・なんとなくで選んでいた色や服の迷いがなくなった

・自分に自信が持てるようになった

・周りから好評

などのお声を頂いています。

 

さまざまな効果がありますが

一番は自分のことを見つめるきっかけになったではないかと思います。
(それは、何も色だけでなく、声や姿勢、その他のコンサルでも同様なのです)

主婦の方でも、ビジネスパーソンでも
なかなか自分の顔を鏡で見ることは少ないのです。
そして、多くの方は、
「好きな色」、「好きなテイスト」、「今まで馴染みのあるもの」で選んでいます。

自分が周りからどう見えるのか?の視点がない場合が多いです。

 

100枚以上のドレープをあて、
診断していくと、色によって顔の印象が変化します。

元気、クール、明るい、優しい…さまざまな自分を鏡の中に見つけることができる。

「それがとても大きい!」と感じています。

 

思い込んでいた似合う色、
なんとなくで選んでいた色、そこから脱して

あなた本来の美しさ、等身大の姿、未来への希望を大切にしてみましょう。

ルスリールでは、単に診断をするだけでなく
お一人おひとりの、なりたい自分、今後の計画や夢に合わせたご提案をしています。

 

着たい服、色…もうあきらめなくていい

 

パーソナルカラー診断や骨格診断をした時に
よく聞かれる質問が、

「パーソナルカラー以外の色は着られないですか?」という質問です。

 

基本、パーソナルカラー、ベストカラーをお勧めしています。
お肌や髪の毛、瞳に調和し、自然に見える色だからです。

一方で、最近はカラーリングをしている方も多く、
パーソナルカラーに厳密にならなくてもコーディネートの幅は広がっています。

まず、パーソナルカラーやスタイルを基本として知っていただき、
それを土台として、好きな色、好きなテイストやスタイル、
着たい服のブランドや素材に応用していくことが可能です。

「似合わせの方法」をお伝えするのが私達アナリストの仕事でもあります。

そのバリエーションや応用方法をお伝えするのが
これからの私達の役割だと感じています。(腕の見せ所です)

 

着たい色、服…
自分の好みは、心を落ち着かせ、ポジティブにさせてくれますね。
ルスリールでは、その想いを大切にしたいと考えています。

 


ルスリールでは、パーソナルカラー診断・骨格診断を行っています

ヒアリングを大切にしています。
あなたのライフスタイル、立場、目的にあわせた色や服の選び方をお伝えします。
フォローアップも行います。

「自分スタイル」で毎日を楽しみ、チャレンジするあなたを応援します。

お気軽にご相談くださいませ。

 

ワンタイムセッション