PLOFILE

人生100年時代、転職時代の今
一つの仕事や役割に縛られず、多様な仕事や働き方や役割を選択しやすくなりました。
一方で情報が氾濫して、自分のやりたいことは何かわからなかったり、
何が合っているか迷いやすい時代でもあります。

私は転職や子育て、そして母の介護の経験から、
全ての経験は活かせる、いつからでもスタートできることを実感してきました。
地域の中のコミュニティをはじめ、仲間やチームなどの組織においても
一人ひとりの個性や強みを存分に活かすことが変化に強い大きな原動力になります。

まず個人が持っている資源に目を向けてそれを磨くことで環境や
周りの人たちも変わってきます。
一度きりの人生、心の声を大切にして、年齢や経験にとらわれずにチャレンジし続けて
自分らしい毎日を送る方達が増えてほしいと願っています。


浜田有里恵 プロフィール

大学卒業後大手小売業界へ就職。店舗で部署のチームリーダー補佐、販売促進等を行う。その後、お客様一人一人に合う服の提案をしたいとアパレル企業へ転職。都内主要百貨店にて、キャリアブランドのコーディネート提案販売、サブ店長職に従事。顧客に合わせたファッション提案、チームマネジメントを行う。
出産を機に退職後、その経験を活かし、子どもとママを笑顔にするコンセプトで「色彩サロン ルスリール」を開業。
カラーアドバイザーとして主婦の方の生活を彩り豊かにするためのセミナー、パーソナルカラー診断、骨格診断、コーディネートアドバイス、ショッピング同行を通してママと子どもの笑顔を増やす。外見だけでなく心の悩みやブロックを解放するためにカウンセリングやセラピーも同時に行い、心理学を学ぶ。

子育て団体や地域のグループ、PTA様向けにカラーコーディネート講座、家族の笑顔を増やすカラーセラピー講座を行う。
子育てや働き方については、色を使った自分らしい子育て、子育てしながら自分らしい働き方をするお話会などを開催。

自分らしく働きたい、好きなことを仕事にしたい女性の応援ために
女性起業家やビジネスパーソン対象の起業塾主催、印象アップセミナーやビジネスファッション、メイクのアドバイス、プロフィール写真撮影を開催。

地域では、地域の女性やママをつなげて交流、やりたいことを仕事へつなげる「ママごこち」をママたち5人で2011年から主催。
その他、子育てが強みになるママの働き方座談会を開催。
自分の好きなことを始めたい女性を応援、地域活性化へ興味を持っている。
地域とビジネスを学び、交流する「いなぎコミュニティビジネスクラブ」代表。

「地域の中で働くこと暮らすこと」ライフスタイルモデルにしたいと考え、自分らしく輝きたい方のコミュニティ作りから外見、内面、行動までトータルでサポートしている。


個々の人の魅力を引き出し活かすと共に、社会とつながる機会や地域コミュニティ運営を通して「自分スタイルの人生」を応援しています。

日本色彩学会 正会員
 パーソナルカラー研究会幹事
AICI 国際イメージコンサルタント協会会員
色彩検定1級カラーアドバイザー
ママごこち主催者
いなぎコミュニティビジネスクラブ(ICBC)代表

稲城市子ども子育て会議委員
稲城市男女共同参画推進協議会委員