BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 自分らしいキャリアデザイン
  4. 40代から起業・副業の夢を叶える女性の3つのポイント

40代から起業・副業の夢を叶える女性の3つのポイント

40代から起業・副業の夢を叶える女性の3つのポイント

「在宅での副業を実現したい」
「プチ起業をはじめたい」

…など目標を掲げたその先に、

すぐに実現できる女性と
3ヶ月たっても半年経っても今のまま…の女性がいます

できれば、なるべく早く実現させたいですよね。

では、その違いは一体なんでしょうか?

「夢」から抜け出し夢を現実にすることについて考えてみましょう。

①夢を具体的な目標(ゴール)に設定している

「目標を立てること」は大きな一歩。

ただ、
「目標は立てているのになかなか実現しないなあ」と思っている人は
めざすゴールが曖昧なのかもしれません。

よくありがちなのが
「副業で1ヶ月3万稼ぐ!」と決めるだけなパターン。

思っているだけで叶えば一番いいのですが。。

だいたいは頭で考えているだけで時間が経ってしまい
結果がかわらない、あきらめてしまう…(または忘れてしまう)
というパターンがよくあります。

そんな時は
具体的な目標を設定してみましょう。

大抵動けない場合は、
「最初に何をしたらいいのかわからない」ことが多いのです。

●数値化する
まず最初の1ヶ月で5千円、2ヶ月目では1万円…と細かく数値を設定し、ゴールを決めます
●目的を明確にする
なんのために?と目的を具体的にします
●ワクワクするイメージをもつ
どうなりたいかを考え、ワクワクするイメージをもちます
●期限を決める
いつまでに何をするか?を決めることが大事です

ゴールを具体的に設定すればするほど
「そこに向かうために何をしたらいいのか」が見えやすくなってきます。
そうすれば小さな一歩を踏み出せるようになります!

もし具体的に決められない場合は
もしかしたら、現実離れしすぎた目標なのかもしれません。

大きな目標すぎると、抵抗が大きくなり
諦める言い訳にもなってしまいがちなんです。

なのでまずは、
小さな目標を決めて
小さな目標を達成しながら
その目標を徐々に大きくしていくと、心の抵抗、ブロックも外れてきます。

②夢を周りに話していく

しっかりときまっていなくても、自信がなくても…
決めた目標を人に話していくと、思わぬ情報やサポートを得られることがあります。

実際私のクライエントさまで
40代までの自分の経験を活かすために「オンラインサポートの仕事を始めたい!」と
周りの人に話していくうちに、紹介により未経験で仕事を受注した人、

40代でウェブコンサル業をスタートすることに決め、
初めて参加したビジネス交流会で仕事を受注された人…などなどいらっしゃいます。

未経験でも、経験が浅くても。。
まず、人の集まりに出かけて
「私は〜がやりたい」、「私は〜と思っている」 と
出会う人に話していくことで
共感する人や必要な情報があつまってくるのですね!

話すことでアドバイスをいただいたり、
より自分の想いや目標が明確にもなってきます。

また、これは私が感じることでもありますが
自然と人に話してしまう、テーマや熱が入る話題で
自分の興味関心の方向性やワクワク感を改めて感じることができます。

③夢のデメリットにも目を向ける

「夢」というと、
未来にワクワクしてどんどん妄想がひろがっていく
という方も多いのではないでしょうか?

ワクワクするってとても大事なのですが
考えているだけで楽しくて、それで満足してしまう。
そんなこともありがちなのです。

夢物語で終わらないためにも…
現実的に考えていく必要があります。

 

その一つが
デメリットにも目を向けてみることです。

デメリットに目を向けることは
普通、あまりやりたくないし
モチベーション、やる気が下がってしまうのでは?と思いますよね。

でも、意外とそこにあらかじめ目を向けることで
具体的に考えられてモチベーションが下がらない場合も多いのです。

例えば、先ほどの副業の例で

「副業を始めることのデメリットとして想像できること」を
挙げてみましょう。

・寝る時間が減ってしまうかも…
・子どもの相手がむずかしくなるかも…
・実際お金を稼ぐまで時間がかかるかな…
・下請け仕事だと単価が低いなあ…

などなど。

実際に箇条書きなどにしてみると、
現実的に考えられて自分ごととして心構えができますし、
その場合の対策、アイディアも出てくるかもしれません。

実際副業を始めてからデメリットにぶち当たると
「思っていたのと違った」とモチベーションが下がってしまうかもしれません。

一方、あらかじめ考えておくことで
「想定内」として冷静に対処できる場合が多いです。

また、
「実際に乗り越えられるものか致命的か?」
と考えをめぐらせておけると
夢を現実に進めるための実行プランづくりや
決断の見極めに役立ちます。

まとめ

今回は「夢を現実にする人の3つのポイント」をお伝えました。

①夢を具体的な目標(ゴール)に設定=目標設定
②夢を周りに話していく=行動
③夢のデメリットにも目を向ける=リスクマネジメント

夢は楽しいものですが
現実化、実現するともっと楽しい!
そう感じています。

やる気、モチベーションは大切ですが
それだけだとなかなか、
スタートを切ったり継続するのが難しい…
それが人間なんですよね。

なので
自分に合ったゴール設定をして
応援者や実になる情報を得つつ
リスクも考えた行動プランを実践していく

それが不可欠ですね。

さて、自分らしさを活かしながら
楽しく夢を叶える女性を増やしたい!

私、浜田有里恵はそう思って
プチ起業・副業準備相談
起業・副業相談を開催しています。

個別に対応しているので
あなたの状況にあわせて具体的にサポートできます。

あなたの夢はなんですか?
夢を実現していきましょう!

関連記事

メニュー