BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 自分らしいキャリアデザイン
  4. 幸せ実現のデザイン思考

幸せ実現のデザイン思考

高齢化が進み、少子化の中
多様な人が一緒に働いたり暮らすコミュニティが増えていく中
それぞれが「幸せを実現」させるには。。


私たち一人ひとりが
「自分らしい幸せの実践者になる」
仕事や暮らしの中で自分らしくあるために、、どうしたらいい??


そう問いかけてきました。

そのための一つとして、

個性を知り、活かす
色彩やファッション、自己表現のコミュニケーションが有効。


とはいえ、色彩やファッション、自己表現(しぐさ)などは
時により表面的で一過性になりがちです。

また、

自分スタイルで
仕事をしたり暮らすことが幸福な人生だとわかっていても…

誰でも今までの人間関係、馴染んでいる環境、
何十年も重ねてきた物事の捉え方、、があるもの。

なかなか本質的に自分を捉えて
日々の仕事や暮らし方、自分のあり方に反映させるのは難しいものです。

どんな生き方があるのか?
自分にある興味や関心、好みをどう社会に活かしたらいいのか?

仕事を探している人、新しいことに進もうとしている方でも
悩んでいる方がほどんどです。



そこに必要なのが「デザイン思考」。
 デザイン思考への想い

デザイン思考では、未来をイメージしながら
とらわれや常識から解放します。


先日はキャリアカウンセリング手法で
デザイン思考を学びました。


「デザイン思考」を取り入れることで、
思い込みや枠が外れ、
なにもできない、、何も強みがない、、と思っていた自分のキャリアが変化します。

また、
デザイン思考を取り入れた最新のイノベーションや経営学について
学び実践をされている
斉藤徹先生のhintゼミに参加。


今までにない新しいことを創造し実践するためには
系統的なプロセスがあるんだと実感です。
仕事を進めたり、新しい企画を運営、差別化した商品を開発する上でとても役立つ手法です。

これからの時代は
新しいことを生み出す「創造的な人材」の時代です。

デザイン思考により
自分の価値や経験、
これからの未来のキャリアをカタチにしていくことで
より自由で豊かな人生が送れると感じています。

*デザイン思考により得られるもの*

自分への視点が変化
自分のキャリアの一貫性やテーマ性が見つかる
個だけではなく、周囲の関係性やチームまで視野が広がる
柔軟性が育ち、対応力が高まる
思わぬことに振り回されず心折れにくくなる
芯・スタイル・オーラのある人になる

*キャリアコンサルティング *

ご自分の経験や強み、キャリア整理
あたらしい可能性や方向性を知る
今後のキャリアビジョンを描く 
子育てや介護との両立、仕事や暮らしの」人間関係 など

人生100年時代を楽しく自分らしく過ごす応援をします

関連記事